【ダウンロード版】『ハッキング・ラボのそだてかた ミジンコでもわかるBadUSB』(PDF版)

【ダウンロード版】『ハッキング・ラボのそだてかた ミジンコでもわかるBadUSB』(PDF版)

  • Digital
    1,500 JPY

【ダウンロード版】『ハッキング・ラボのそだてかた ミジンコでもわかるBadUSB』紹介文 こちらは、『ハッキング・ラボのそだてかた ミジンコでもわかるBadUSB』のPDFファイルです。 ※この商品はPDFの「ダウンロード販売」です。  書籍版ではないのでご注意ください。 ▼仕様 ・データ形式:PDF ・色:表紙や画像はカラー、本文は白黒 ・本文:160ページ ・文字数:約12万4千 ・画像:106点 ▼書籍紹介 BadUSBを安全に遊びつくす本です。 『ハッキング・ラボのつくりかた』と似たタイトルですが、未読でも問題ありません。 既読であれば、MetasploitやWindowsハッキングについての理解をより深められます。 さらに、『ハッキング・ラボのつくりかた』では触れられなかったPowerShellによるリバースシェルについても解説しています。 BadUSBの技術自体は10年前からあり、ネット上でもたまに取り上げられています。 しかし、日本語環境で実験をする際には、泥臭い設定をしなければなりません。 こうした情報は当然ながら英語のセキュリティサイトにはありません。 日本語のセキュリティサイトでもあまり触れられていません。 皆さんには、実際に手を動かしてもらうことで、BadUSB特有の課題の解決方法を体験し、多彩なハッキング技術を習得します。  ▽書籍サポートページ   https://akademeia.info/?page_id=423 ▼「ダウンロードカードを持っている」という方はこちらから取得できます  ▽ダウンロードカード用   https://hack.booth.pm/items/1299334 ▼注意事項 ・PDFデータは、PC・スマホなど、購入者個人所有のハードウェアであれば、複数機器で用いて頂いて構いません。 ・ダウンロードサービスは永続的に保証されるものではありません。 購入後はお早めにダウンロードしてください。 ・PDFの内容に更新があった場合には、著者のTwitterでお知らせします。 ▼その他 感想や実験レポートなどについては、Twitterで「ハッキング・ラボ」というキーワードか、「#ハッキングラボ」というハッシュタグを付けてツイートしていただけると幸いです。 ▼お問い合わせ PDFに問題がある場合は、私宛(ipusiron@gmail.com)にご連絡ください。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

【ダウンロード版】『ハッキング・ラボのそだてかた ミジンコでもわかるBadUSB』紹介文 こちらは、『ハッキング・ラボのそだてかた ミジンコでもわかるBadUSB』のPDFファイルです。 ※この商品はPDFの「ダウンロード販売」です。  書籍版ではないのでご注意ください。 ▼仕様 ・データ形式:PDF ・色:表紙や画像はカラー、本文は白黒 ・本文:160ページ ・文字数:約12万4千 ・画像:106点 ▼書籍紹介 BadUSBを安全に遊びつくす本です。 『ハッキング・ラボのつくりかた』と似たタイトルですが、未読でも問題ありません。 既読であれば、MetasploitやWindowsハッキングについての理解をより深められます。 さらに、『ハッキング・ラボのつくりかた』では触れられなかったPowerShellによるリバースシェルについても解説しています。 BadUSBの技術自体は10年前からあり、ネット上でもたまに取り上げられています。 しかし、日本語環境で実験をする際には、泥臭い設定をしなければなりません。 こうした情報は当然ながら英語のセキュリティサイトにはありません。 日本語のセキュリティサイトでもあまり触れられていません。 皆さんには、実際に手を動かしてもらうことで、BadUSB特有の課題の解決方法を体験し、多彩なハッキング技術を習得します。  ▽書籍サポートページ   https://akademeia.info/?page_id=423 ▼「ダウンロードカードを持っている」という方はこちらから取得できます  ▽ダウンロードカード用   https://hack.booth.pm/items/1299334 ▼注意事項 ・PDFデータは、PC・スマホなど、購入者個人所有のハードウェアであれば、複数機器で用いて頂いて構いません。 ・ダウンロードサービスは永続的に保証されるものではありません。 購入後はお早めにダウンロードしてください。 ・PDFの内容に更新があった場合には、著者のTwitterでお知らせします。 ▼その他 感想や実験レポートなどについては、Twitterで「ハッキング・ラボ」というキーワードか、「#ハッキングラボ」というハッシュタグを付けてツイートしていただけると幸いです。 ▼お問い合わせ PDFに問題がある場合は、私宛(ipusiron@gmail.com)にご連絡ください。